全脳学習帳 自由帳

より考えるために書く

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band 50周年の6枚組を聴く・観る

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(スーパー・デラックス・エディション)(4CD+DVD+BD)

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(スーパー・デラックス・エディション)(4CD+DVD+BD)

 

年末に書いた、このアルバムのスーパーデラックスエディションを聴いて・観ている。

アルバムのステレオリミックス盤は、音がこれまでとはまったく違う。2009年のリマスター盤はその名の通りマスタリングをし直したもので、それはそれで音が変わっていたが、今回はミキシングからやり直した(担当はジョージ・マーティンの息子のジャイルズ・マーティン)だけのことはある。

好みかどうかは別として、今の音楽っぽいサウンドになっているし、これまでの盤では気づかなかった音も聴こえてくる。ボーカルが真ん中から聞こえてくるのは、これまでのステレオバージョンより聴きやすい。

www.udiscovermusic.jp

これからは、気分によっていろんなバージョンを聴ける。なんとも贅沢なこと。

ブルーレイとDVDのディスクには、ドキュメンタリー”The Making of Sgt. Pepper”が入っている。この映像はVHSに録画したものを何度も観ていたのだが、クリアな映像で改めて楽しむことができた。何度観ても、世紀のアルバムの誕生過程にワクワクする。

最初にこれを観た時も「ジョンも語ってくれたらなあ」と思ったものだったが、それからジョージ・ハリスンとジョージ・マーティンも亡くなってしまった。ポールとリンゴにはできるだけ長く元気で活躍してほしい。