米中毒別館

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

カフェやレストランのタイマー音にイライラ

「ピーピー」「ピピピピピ」という電子音が好きではない。

自宅の家電製品が鳴る分には、自分で使っているせいかそれほど不快ではないのだが、外で不意に電子音がピーピー鳴るとイライラすることがよくある。

特に気になるのが、カフェやレストランでの電子音。調理に使っているらしいタイマーの音がピーピー鳴る店が結構ある。これがどうにも受け入れがたい。しかも、誰も止めようとせずに延々鳴らしていることがよくある(あれはなぜなのか?)。

カフェやレストランというのは、そこでゆっくり飲食するための雰囲気が整っていることも料金のうちだと思う。「不快な音を客に聞かせないようにしようと思わないのかな?」と考えてしまう。

以前あるカフェで、あまりにも頻繁にピーピー鳴ってとても落ち着いてコーヒーを飲めないので、カウンターの向こうで調理をしている人に「タイマーの音、鳴らないようにしていただくことはできませんか」と聞いたら、「パンを焼くのに必要ですので」とピシャリ。腹に据えかねたのでウェブページから改善要望を書いたら、丁重なおわびの返信が来た。次にこの店に行った時にはタイマーの音は鳴らなくなっていた。

でも、未だにモヤモヤしている。たくさんの店でピーピー鳴っているということは、気にする人はごく少数だということなのか? ただ黙って、そういう店には行かないようにするのが妥当なのだろうか。