全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

"This Is The One"(Utada)購入顛末記(まだ終わってないが)

ややこしい話ですぐに経緯を忘れてしまいそうなので、今後のためにメモ。

  1. 4月の初めごろ、妻にCDの購入を頼まれた。宇多田ヒカルUtada名義でアメリカ向けに出すアルバム"This Is The One"。調べてみると、日本版はすでに出ていて3000円、US版は5/12(その時点で1ヶ月以上先)発売で1325円。妻が「そんなに値段が違うのなら待つ」と言うので、US版を予約注文することにした。
  2. しかし1325円だと、配送料が無料になる1500円に足りない。そこでいずれ買うつもりだった"Led Zeppelin II"(当時1188円)と合わせて2枚で4/7に注文した。金額は合計2513円からキャンペーン用ギフト券251円が引かれて2262円。一括発送なので、5月に"This Is The One"が発売される時に2枚とも発送されてくるはずだった。
  3. ところが昨日(4/27)Amazonからメールで"This Is The One"のUS版が発売中止になったと言ってきた。そして残った"Led Zeppelin II"の方はすでに発送手続きに入っているという。こちらだけだと1500円に足りないので、1188円に送料300円が足されてしまい1488円。しかもキャンペーン用ギフト券の251円を引いてくれていない。発送手続きに入ってしまっていたからキャンセルもできなかった。ただ、Amazonからのメールには「減額により配送料が加算されてしまった場合はカスタマーサービスまで御連絡ください」と書かれていた。
    "This Is The One"のUS版は別のバージョンが5/12に発売予定だという。ボーナストラックの内容が変わっている。
  4. そこでまず、Amazonカスタマーサービスのページから
    (1) 2枚のうち片方が発売中止になったことによる(こちらの都合ではない)減額で送料が発生するようになった
    (2) キャンペーン用ギフト券分251円が引かれなくなった
    の2点が承服しかねるというメールを送信した。
  5. 並行して、"This Is The One"US版の新しい方を注文。これも1420円で1500円に足りないので、いずれ買うつもりだった「ザ・フォーク・クルセダーズ 新結成記念 解散音楽會」と合わせて2枚注文した。こちらはなぜか後者の方だけ発送手続きに入ってしまった。5月に"This Is The One"を送ってくる時に送料が加算されないことを確認しなければならない。しかし現在の「注文状況」を見る限りではどうやら加算されないようになっているようである。
  6. 今日(4/28)、Amazonからの回答が来た。
    (1) 送料300円は返金する
    (2) キャンペーン用ギフト券は「輸入盤キャンペーン 2枚買ったら10%OFF!」のもので、片方が発売中止になって注文が1枚になったことにより本来は適用外になるが、今回に限り"Led Zeppelin II"の価格の10%の118円を返金する
    とのこと。合計418円が返ってくることになる。

というわけで、送料は払わずにすんだし、"Led Zeppelin II"の方は10%引きの1070円で買えたことになる。実はキャンペーン用ギフト券が「2枚買ったら10%OFF!」のものだとは知らずに注文していた。1枚でも10%引いてくれたのはありがたいと言わなければならない。

しかしこちらからメールで連絡していなかったらどうなっていたのだろう。Amazonで注文した内容に変更が発生した場合は注意しないといけない。

This Is The One

This Is The One