全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

ずっと昔に聴いたB'zの曲をつきとめる

B'zのアルバムは1枚も持っていないし、あれだけ売れている割には曲もあまり知らないのだが、NHKスペシャルの「メガヒットの秘密 〜20年目のB'z〜」はよかった。やはり長い間トップに君臨している人たちはそれだけの努力をしている。それにしても、「B'zのCDは20年間毎日1万枚以上売れている計算になる」というのにはビックリ。

B'zといえば、ずっと昔にテレビでちょっとだけ流れたのを聴いて長い間気になっていた曲があった。16ビートで、サビが「行かないでおくれ」とかいう歌詞で、シンプルなメロディにガチャガチャしたアレンジがよく合っていた...という記憶だけ。それ以来、テレビの特番でB'zの昔の曲を続けて流すことがあったりするとその曲が出てこないか注意していたのだが、結局何という曲かわからずにいた。

で、今日真剣に検索してみたらわかった。「傷心」という曲である。ミニアルバム「FRIENDS II」に収録。シングルになっていない曲なのでテレビではなかなか流れなかったようだ。サビは「行かないでおくれ」ではなく「近寄らないでおくれ」だった。1996年の曲なので、最初に聴いたのは多分10年以上前だと思う。

iTunes Storeにあったのでさっそく購入してダウンロード。今さらながら便利な時代になったものだ。記憶にある通り、シンプルさとガチャガチャしたアレンジがgood。長い間ひっかかっていた分、何度も繰り返し聴くことになりそうである。

FRIENDS II

FRIENDS II