全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

ガンダム知らず

なぜか「機動戦士ガンダム」を全く知らずに今日まで生きてきた。どんな話か全然知らないし、登場人物の名前もほとんど聞いたことがない。最初にアニメが放映されたのが1979年だというから、ターゲットにズバリ入っていた世代。ここまで知らない人間は珍しいかもしれないのだが、観ようというきっかけも友人からの誘いも全くなかった。

主人公アムロ・レイの名前も、つい1〜2年前に若井おさむのモノマネで知った。だから彼のネタの内容は全くわからない。そのアムロ・レイという名前、最近まで誤解していた。アムロが姓でレイが名だと思っていたのである。安室レイ。

みんなが口をそろえて名作だ名作だというものをここまで知らないというのは、大きな楽しみが残っているということである。妻はちゃんと観ていたらしいが、一度DVDを借りてきて家族で観ようかと言っている。はたしてはまりますかどうか。