全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

Romantic Warrior (Return To Forever)

浪漫の騎士

浪漫の騎士

島田荘司異邦の騎士」を読んだら、それに出てくるこのアルバムを聴きたくなった。1976年リリース。

チック・コリア率いるReturn To Foreverは鳥のジャケットの1枚目と"Light as a Feather"("Spain"のオリジナルが入っている)を持っていただけで、このメンバーに代わってからの音楽は聴いたことがなかった。ギターにアル・ディ・メオラが入っていた時期があったということを、不勉強にして知らなかった。

このアルバムを聴いて... 何も言うことなし。超絶プレイにただただ聴き入るばかり。30年以上前の音楽とは思えない。Return To Foreverというと電子ピアノに管楽器に女性ボーカルのイメージがあって、特に1枚目の、その名もズバリ"Return To Forever"という曲の印象が強かったのだが、全く違う。

奇しくも今年、このメンバーで再々結成したらしい。ライブツアーも始まっている。