全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

Tunnels of Blood (Darren Shan)

Tunnels of Blood (The Saga of Darren Shan)

Tunnels of Blood (The Saga of Darren Shan)

ダレン・シャンシリーズの第3巻。調子づいてきて数日で読了。最後の方は出張帰りの新幹線で一気に読んだ。

1・2巻とは違ったおもしろさがあって堪能した。しかし知らない単語は今までより多かった感じ。特に話が盛り上がってくると増えてくる気がする。作者が表現を工夫しようとするからか。

これでシリーズ全巻の4分の1を読んだことになる。全部読み終えるのはいつになるのかわからないが、この先の展開が楽しみである。