全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

本とCDの日々

最近忙くて他に金を使うことがないので、本とCDばかり買っている。本は主に電車(新幹線含む)の中で読み、CDは家でPCに向かっている時にPCで再生するか、iPod nanoに入れて通勤途中に聴く。

忙しいと本もCDももっぱらAmazonで買うことになる。4月以降のAmazonの購入履歴を調べてみたらCDを10枚買っていた。それに違うルートで買った中島ファミリーバンドのアルバムを入れると以下の11枚。

ジャンルに節操がないのは昔からだが、聴く時間がないのにちょっと買いすぎ。特に最後のジャン=リュック・ポンティのは、サム・ブッシュのアルバムに入っていた"New Country"のオリジナルを聴きたくなって注文してしまったもの。それはそれでよかったが、こういう買い方をしているとどんどん増えてしまう。しばらくはおとなしく、これらを含めて手持ちのをじっくり聴くことにしよう。

ブルーグラスでは、デルのところはどのアルバムもやっぱりいい。サム・ブッシュも健在。それと、中島ファミリーバンドのアルバムはすばらしい。別途レビューを書いてみたい。

いつの間にか、J-POPは女性ボーカルのものばかり聴くようになってしまった。昔は男のミュージシャンばかりだったのに。なぜかは自分でもわからない。その中の1つ、サンタラが7/13に大阪でライブをやるのでチケットを買った。ライブに行くのは本当に久しぶり。楽しみである。