全脳自由帳

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

メダカの危機

神戸の須磨海浜水族園へ。小学生のころには遠足などで何度か行ったが、リニューアルオープン(1987年らしい)以降は行ったことがなかった。当然昔とは違っていて垢抜けた作りに。

それとは関係ないが、びっくりしたのはメダカが「絶滅のおそれのある種」に指定されていること。全然知らなかった。

調べてみると、環境庁が絶滅のおそれのある野生生物の情報をまとめた「レッドデータブック」のうち1999年2月に公表された「汽水・淡水魚類」の中でメダカが「絶滅危惧II類(VU)」(絶滅の危険が増大している種 = 現在の状態をもたらした要因が継続すると近い将来絶滅の危機に瀕することが確実と考えられる種)に指定されている。原因は水質の悪化や生息域の減少と、ブラックバスなどの外来魚の進出らしい。人間の手によってメダカまで種の存続の危機にさらされているのかと思うとブルーになった。