全脳学習帳 自由帳

より考えるために書く

日本ブログ協会

はてなブックマークの人気エントリを見ていると、「日本ブログ協会」という文字が目に入った。誰かが書いたネタだろうと思っていたら、以下の記事があった。

 総務省は28日、日本ブログ協会が設立されたと発表した。事務局は財団法人マルチメディア振興センターが務め、ブログの普及促進に取り組んでいく。
 総務省では情報を円滑に流通する手段としてブログに着目し、これまでもビジネスブログやビジネスSNSの活用事例発表会などを開催、その普及に取り組んできた。日本ブログ協会の設立により、総務省が取り組んできた活動を協会が発展・拡充する形で、ブログの普及促進を図っていく。
 活動予定期間は2月28日から2007年3月末までの約1年間。ブログに関する講演会やシンポジウムといった啓蒙活動、優秀な事例の表彰活動、市場動向などの研究活動などを進めていく。協会への入会資格は定められておらず、個人でも自由に参加できる。

BroadBand Watch: 総務省、日本ブログ協会設立を発表

この記事もネタにしか見えない。「ビジネスブログやビジネスSNSの活用事例発表会」なんて笑える。活動予定期間が約1年間というのも傑作。でもどうやらネタではないらしい。

そこで日本ブログ協会のHPというのを見に行ってみた。会員用ページはまだのようなので「日本ブログ協会とは」のページを見てみたが、どうしても「凝った作りのネタのページ」にしか見えない。「会長等の役員は、当分の間おかない。」を見て改めて「やっぱりネタか?」と思ってしまった。

すでにさんざん盛り上がって定着しているものを今さら政府が推進しようとする滑稽さ。ほんとに何をやるのだろう。こわいもの見たさに会員になりたくなってきた。