全脳学習帳 自由帳

より考えるために書く

mixiプロフィール画像

最近ようやくmixiに加入した。SNSというのは加入する前は当然中が見られないので、なんか敷居が高いところのように思っていたが、友人に紹介してもらって入ってみると楽しいところである(mixi加入者が250万人に達している今ごろこんなことを書くのは「乗り遅れ感」をすごく感じるが)。

mixiでは他の人に公開するプロフィールに画像を登録できるが、自分で写真を撮ったりするのは結構面倒だし、何の写真にするか今ひとつよいアイデアが浮かばない。しかしデフォールト画像のままにしておくのもなーと思案しているうち、Dynamic Einstein pictureというサイトがあるのを思い出して下のような画像を作って登録した。

一時的な画像だとアインシュタイン先生は言っているわけだが、こういうものの常で、ちゃんとしたのを作るのがズルズルと遅れてしばらくはこれを使うことになるかもしれない。

滝川クリステルジェネレータというサイトもあるので下のような画像も作ってみたが、女性の写真を使うとネカマみたいになるのでボツ。

アインシュタインの板書の中の"Rice = Legal drug"というところ、mixiに登録した画像を今日よく見てみたら"drug"(麻薬)が"drag"(マウスの「ドラッグ」)になっていた。あわてて差し替え。