米中毒別館

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

英語

英語の筆記体を読み書きする機会がない

先日、「今の中学生は学校で筆記体を教わらないから書けない」という話を聞いた。「えーそうなの?」と、その場にいた高校生と中学生の子どもがいる知人に訊ねてみたら、「上の子は書けないね〜。下の子はノートをはやく書きたいからって独学で覚えたみたい…

続・日本人の英語(マーク・ピーターセン)

続・日本人の英語 (岩波新書)作者: マークピーターセン,Mark Petersen出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1990/09/20メディア: 新書購入: 34人 クリック: 63回この商品を含むブログ (70件) を見る「日本人の英語」に引き続き、冠詞・前置詞・時制・「動詞+副…

日本人の英語(マーク・ピーターセン)

日本人の英語 (岩波新書)作者: マーク・ピーターセン出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1988/04/20メディア: 新書購入: 135人 クリック: 2,138回この商品を含むブログ (314件) を見るdainさんのブログの「東大、京大、北大、広大の教師が新入生にオススメす…

右から左へ受け流せないmoody

以前、イギリス人の友人が奥さんとイタリア旅行に行って夜のクルージングを楽しんだというので「それはmoodyだっただろう」と言ったら変な顔をされた。「それを言うならromanticじゃないか?」という。あとで辞書を調べてみたら、moodyは「ムードのある」とい…

"How are you?"と聞かれたら

英語のあいさつで"How are you?"(あるいは"How are you doing?")と言われるのが未だに苦手である。「えーと、"Pretty good"にしとくか? いや、"Just so so"でいくべきか? それともあまり調子よくないからいっそ"Not so good"と言っておくか?」と迷い、どれか…

読んだ単語数をはてなグラフで公開

横のバーで体重の推移をグラフで公開しているのに続き、多読法で読んだ英単語数も今日から表示している。体重の方は「測るだけダイエット」というのがあるぐらいで、こまめに測るだけでもプレッシャーになって効果があると言われており、それを公開している…

多読を始める

「ハリー・ポッター原書に四苦八苦」へのコメントでたからのやまさんから、「多読」を中心としたSSS英語学習法というのを教えていただいた。「辞書を引かない」「わからないところは飛ばして前へ進む」「つまらなくなったらやめる」を原則として、100万語単…

同時通訳の人に訊く

日本語・英語の同時通訳の仕事をされている人と話をする機会があった。かねがね同時通訳というのはすごい技術だと思っていたので、ちょっと訊いてみた。 Q. どうやったら同時通訳なんてことができるようになるんでしょう?A. 結局は「慣れ」ですね。 Q. 集中…

カタカナから綴りを誤解していた英単語(2)

日本人なので、相変わらずlとrの区別が怪しい。チック・コリアのライブを録画したDVDのラベルを書くのに、「コリア」はCoriaだったかColiaだったかわからなくなって調べたら、Coreaだった。

カタカナから綴りを誤解していた英単語

「フィッシング詐欺」の「フィッシング」、fishingだと思っていた。「釣る」から。正しくはphishing。実際、「fishingが語源で、偽装の手法が洗練されている(sophisticated)ことからphishingと綴るようになった」とする説があるらしい(「フィッシング - IT用…