米中毒別館

思いついたことをこまごまと。本の感想なども。

小説

片眼の猿(道尾秀介)

片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫) 作者: 道尾秀介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/06/27 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (82件) を見る 久しぶりに道尾作品を読んだ。未読の中で一番古いのを、ということで、200…

ソロモンの偽証(宮部みゆき)

ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻 (新潮文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/08/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (38件) を見るソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 (新潮文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 201…

殺人の門(東野圭吾)

殺人の門 (角川文庫)作者: 東野圭吾,角川書店装丁室高柳雅人,角川書店装丁室出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2006/05/26メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (143件) を見る久しぶりに小説の感想を書く。2003年の作品。 「倉持修…

四季 春(森博嗣)

四季 春 (講談社文庫)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/11/16メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 27回この商品を含むブログ (147件) を見るS&Mシリーズにも登場する真賀田四季を描いたシリーズ(だと思う)の第1作。 天才科学者・真賀田四季。…

ツィス(広瀬正)

ツィス (集英社文庫)作者: 広瀬正出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/08/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 19回この商品を含むブログ (41件) を見る「マイナス・ゼロ」に続く1971年の作品。 東京近郊の海辺の町で密かにささやかれはじめた奇妙な噂。謎…

美女(連城三紀彦)

美女 (集英社文庫)作者: 連城三紀彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2000/07/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 22回この商品を含むブログ (29件) を見る1997年刊行の短編集。 この里芋のような女に、俺の「浮気相手」が演じられるのだろうか? 妻の妹と関…

乱反射(貫井徳郎)

乱反射 (朝日文庫)作者: 貫井徳郎出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2011/11/04メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (18件) を見る貫井作品はいずれコンプリートしたいと思っている。これは2009年の作品。文庫になったので読む…

あの頃の誰か(東野圭吾)

あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/01/12メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 93回この商品を含むブログ (60件) を見るいきなり文庫で発刊されたので購入。 メッシー、アッシー、ミツグ君、長方形の箱のよ…

ダイイング・アイ(東野圭吾)

ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/01/12メディア: ペーパーバック購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (62件) を見る1998〜9年に雑誌に連載され、2007年にようやく単行本になった作品。今…

阪急電車(有川浩)

阪急電車 (幻冬舎文庫)作者: 有川浩出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/08/05メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 461回この商品を含むブログ (344件) を見る阪急電車の今津線(宝塚〜西宮北口〜今津)という、あまりメジャーでない路線が舞台の話。私は阪急…

夜明けの街で(東野圭吾)

夜明けの街で (角川文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/07/24メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 50回この商品を含むブログ (106件) を見る2007年の作品。文庫になった。 不倫する奴なんて馬鹿だと思っ…

死ねばいいのに(京極夏彦)

死ねばいいのに作者: 京極夏彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/05/15メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 317回この商品を含むブログ (142件) を見る刺激的なタイトル。京極夏彦の新刊。いつも文庫になったものから読んでいるのだが、本作は電子書籍と…

崩れる―結婚にまつわる八つの風景(貫井徳郎)

崩れる―結婚にまつわる八つの風景 (集英社文庫)作者: 貫井徳郎出版社/メーカー: 集英社発売日: 2000/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (24件) を見る1994〜6年に発表された短編を集めて1997年に刊行された、初の短編集。 こんな…

使命と魂のリミット(東野圭吾)

使命と魂のリミット (角川文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/02/25メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 57回この商品を含むブログ (86件) を見る2006年の作品。文庫になったので読む。 「医療ミスを公…

火神(アグニ)を盗め(山田正紀)

火神(アグニ)を盗め (ハルキ文庫)作者: 山田正紀出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 1999/06メディア: 文庫 クリック: 10回この商品を含むブログ (7件) を見る山田正紀作品の中では「女囮捜査官(5)」が未読で残っているのて、次はそれをと思っていたの…

天使の耳(東野圭吾)

天使の耳 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1995/07/06メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 20回この商品を含むブログ (72件) を見る1989〜91年に雑誌に掲載された6編を収録して1992年に出された短編集。最初は「交通警察の夜」とい…

百鬼夜行 陰(京極夏彦)

百鬼夜行 陰 (講談社文庫)作者: 京極夏彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/09/14メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (65件) を見る百鬼夜行シリーズ番外編の1冊目となる短編集。 「妖怪」はいずこより来るのか…。人の心は闇に…

変身(東野圭吾)

変身 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1994/06/06メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 64回この商品を含むブログ (315件) を見る1993年の作品。 平凡な青年・成瀬純一をある日突然、不慮の事故が襲った。そして彼の頭に世界初の脳…

ハーレクインを読む - 傷ついた妖精(マーガレット・ウェイ)

傷ついた妖精―愛と裏切りの大地〈3〉 (ハーレクイン・イマージュ)作者: マーガレットウェイ,Margaret Way,高橋庸子出版社/メーカー: ハーレクイン発売日: 2004/12メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見る昨年末、ブルーグラス関係の忘年会の時に、…

今夜は眠れない(宮部みゆき)

今夜は眠れない (角川文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/05/01メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 7回この商品を含むブログ (107件) を見る1992年の作品。 母さんと父さんは今年で結婚十五年目、僕は中学一年生でサッカー部員。そ…

ひまわりの祝祭(藤原伊織)

ひまわりの祝祭 (講談社文庫)作者: 藤原伊織出版社/メーカー: 講談社発売日: 2000/06/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (29件) を見る「テロリストのパラソル」がよかったのでこれを読む。ハードボイルド色があまり濃くないとい…

龍は眠る(宮部みゆき)

龍は眠る (新潮文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1995/01/30メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 44回この商品を含むブログ (145件) を見る1991年の作品。超能力者(サイキック)を題材にしている。 嵐の晩だった。雑誌記者の高坂昭吾は、…

クライマーズ・ハイ(横山秀夫)

クライマーズ・ハイ (文春文庫)作者: 横山秀夫出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/06/10メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 93回この商品を含むブログ (396件) を見る横山秀夫は「半落ち」しか読んでいなかったのだが、他のもいいよと友人に薦められ、…

告白(湊かなえ)

告白作者: 湊かなえ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2008/08/05メディア: 単行本購入: 25人 クリック: 692回この商品を含むブログ (755件) を見るここ最近、ハードカバーは基本的に買わないのだが、この作品は借りて読んだ妻が絶賛し、娘も読みたいと言うの…

OUT(桐野夏生)

OUT 上 (講談社文庫 き 32-3)作者: 桐野夏生出版社/メーカー: 講談社発売日: 2002/06/14メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 67回この商品を含むブログ (155件) を見るOUT 下 (講談社文庫 き 32-4)作者: 桐野夏生出版社/メーカー: 講談社発売日: 2002/06/14メ…

まどろみ消去(森博嗣)

まどろみ消去 (講談社文庫)作者: 森博嗣,山田章博出版社/メーカー: 講談社発売日: 2000/07/14メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 46回この商品を含むブログ (80件) を見る森博嗣の第1短編集。 大学のミステリィ研究会が「ミステリィツアー」を企画した。参加…

レベル7(宮部みゆき)

レベル7(セブン) (新潮文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1993/09/29メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 664回この商品を含むブログ (197件) を見る1990年、長編第4作。 レベル7まで行ったら戻れない―。謎の言葉を残して失踪した女子高…

苦手な小説(3)

その3 サラリーマン小説 源氏鶏太とか。ちょっと趣が違うが城山三郎も。苦手な理由は単純で、自分自身がサラリーマンをやっているから、わざわざ小説でまでサラリーマンの話を読みたくないのである。勉強したかったらビジネス書などを読めばよい。小説はあく…

苦手な小説(2)

その2 動物もの 動物が全般的に苦手なので、動物が活躍する小説はなるべく避けることになる。これは治らないと思う。「噂」を読んで荻原浩の文体が好きになったので「ハードボイルド・エッグ」を買ったのだが、中身をパラパラ見ると動物がよく出てくる話のよ…

苦手な小説(1)

読書好きの人と小説の話をすると、「推理小説はどうも...」とか「SFは読まない」という人がいる。人それぞれ苦手な小説の分野というのはあるようである。私の場合はというと...。 その1 時代小説 いろんな人から「宮本武蔵」が好きだとか「坂の上の雲」を読…